FC2ブログ

ストリームデザインの日記

ストリームデザインが手掛けるルアーの説明をはじめ、ルアーや釣りにまつわるアレコレを語ります

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --    CM: --

カラーも機能の一つです!(vol.3)  

こんにちは。ストリームデザインの鈴木です。
今回は、ちょっと違ったお話をと思っていたのですが、お問い合せの多かったカラーについてお話します。

実は、ダートロールでも発売しておりましたので、端折っちゃう予定でいましたSDと金チョコを少しだけ。

DAY2シャロー金チョコ-SD-6-6


SDや金チョコは、ローテーションの一角を担う何時でも何処でも的なカラーにしたつもりです。
昔、よく使っていた銀黒・金黒の進化版的なイメージで作りました。

それは、ひとことで言うと「僕好み」なので、そうそうって思っていただけた方に使っていただければ嬉しい限りです。

僕好みと言いましたが、何故か僕が使うと「釣れないカラー」になってしまう蒸着の金や銀。
プラスチックのルアーによくあるピッカピカのあれです。
鯰や雷魚は一杯釣れるのですが・・・。バスになると・・・。

お前が下手糞なんだよって言われそうだし、シュチュエーションが違うんだよとも・・・。

しかし、金プレートや銀プレートは大好きだし金箔や銀箔では釣ってます。
そして、バイブレーションなら一杯釣ってます。

さらに、ノーマンのメッキではそこそこ釣ったイメージがあります。

あくまで僕の話なので全てではないのですが、
それらの僕が釣りきれなかったルアーに軽くペーパーを当てると「あら不思議?」
釣れちゃったりしたもんだから、更に加速する下手糞ぐあい。

そうです。SDや金チョコは、僕自身がバスを釣れるように作った色なんです。
だから「僕好み」な訳です。

と、これだけをお話すると全然売れない色になっちゃいそうなので、更に補足させていただきます。

前回の記事でも書かせていただきましたが「見える」をテーマにしております。
では、SDや金チョコの見えるとは?
ただ「見える」だけなら銀黒や金黒の方がシルエットがはっきりして良いじゃん!!ってなります。

勿論、その方が釣れる場合もあります。
しかし、では何故?ってことですが、銀色や金色に拘ってみました。

僕は基本的にローライト時には、あまり金色や銀色を使わなかったからというのが理由です。
パールや蛍光色を使うことが多く、同じアルミ張りの渋銀パープルにも薄っすらとパールを使っています。

そんな僕でも金箔や銀箔は使うことがありました。
それは、反射率が違うからです。

しかし、高価過ぎることもあってボックスからは無くなってしまいました。

そこで、特殊パールを使い反射率を上げてみたのです。
今までより、ちょっと光量の少ないときから投げられる金と銀。

それも黒ではっきりさせるのではなく、馴染ませる感じで。

あとは・・・。
金黒や銀黒はどのメーカーにもありますので、ストリームデザイン的カラーバリエーションとしてです。

あまり釣りが上手でない僕にとって、
カラーとは釣れる確率を少しでも上げる事のできる機能だと思っています。

絶対に釣れないカラーって無いと思いますが、釣れる確率を上げるのがカラーだと思います。
そのほんの少しを「そうそう!!」って思っていただける方に試して欲しいと思っています。

スポンサーサイト
カテゴリー: カラー 
TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://streamdesign.blog.fc2.com/tb.php/47-23bb730a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。