FC2ブログ

ストリームデザインの日記

ストリームデザインが手掛けるルアーの説明をはじめ、ルアーや釣りにまつわるアレコレを語ります

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --    CM: --

GUPPY回顧録4&NEW GUPPY 


こんにちは。ミブロの鈴木です。

今回は、NEW GUPPYについて、語って行きたいと思っていますが、
それを語る前に少しだけ、開発のジレンマも書かせて下さい。


このブログを読んで下さる皆様は、
GUPPYには2種類在ることをご存知だと思います。


ノーマル(オリジナル)GUPPYと
スペシャル(中条スペシャル・バルサ&ウッド)が存在した訳ですが、
目的としていることが、全く違いました。


ノーマルは、アングラーの要求に自由自在に答える運動性と
バスを魅了する水流を持っていましたが、
スペシャルでは、よりデカバスを魅了する比重と水流に特化して運動性は・・・。


では、今回発売するNEW GUPPYは?


と、なる訳ですが、
欲張って両方の特性を持ったまま設計できないかと開発をすすめました。


しかし、何処の性能を持って来るのか?そして捨てるのか?
極力、捨てるものを少なくと、捨てる事へのジレンマにもがいていました。


また、インジェクションでのルアー制作は初めてでしたので、ウッドとの違いに苦しみました。

今まで考えたルアー達もウッドという浮力体に助けられた性能(設計思想)だとつくづく実感しました。


勿論、素材を理解すれば(慣れれば)今度は、インジェクションだから出来る自由度、
強度・・・etcに大きな可能性を感じれる訳です。設計はよりシビアになりますけどね。


そして、今回のインジェクションは、オリジナルGUPPYを引き継ぎ、
ちょっとしたチューンをすることで、スペシャル使いも出来るようにしました。


NEW GUPPY

写真は、チューン1によるものです。


やはり、GUPPY独特の運動性や水流を捨てることは出来ませんでしたし、
NOMADスタイルを提唱するミブロでは、全国の釣り場に対応するべく、後からちょっとしたチューンで、
関東・関西問わず釣り場、釣り方に対応するルアーになりました。


チューンの方法などは、次回のブログで書きますので、よろしくお願い致します!!

スポンサーサイト
TB: 0    CM: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2018/03/04 22:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://streamdesign.blog.fc2.com/tb.php/67-acb6115c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。